妻からのメールで、退院費用が書かれていました。
通帳をみると、足りません。遊びすぎたな~っと思ったのも後の祭り。どうしようと思っていたら、レイクの広告です。
思わず、ホームページを検索。レイク増額【少しでも多く借りる方法】を見てみました。

せっかく、高級なお店に行っていい気分だったのに、突然の不幸っと思ったけど、ここに光がありました。
早速、申し込み。審査を受け、借り入れることができました。妻にはもちろん内緒です。
冷や冷やどきどきの経験でしたが、もしものときはまた利用できるなっと思いました。

Leave a Comment